医療用医薬品(処方箋によってお渡しする 調剤用の医薬品)
近年、気管支喘息は気道の炎症に伴う気道の閉塞や過敏性を示す疾患と理解さらるようになりました。したがって、喘息治療は炎症を抑えることに重点がおかれます。

 1) ステロイド剤
炎症を治すのに最も効果のある薬です。医師の指示通り、きちっと使用することが
必要です。
  例:吸入−フルタイド・ベコタイド・アルデシン
  例:内服−プレドニゾロン・メドロール・デカドロン・コルソン・リンデロン

 2) 気管支拡張剤

・ キサンチン誘導体
  例:内服−テオドール・テオロング・スロービット・ユニフィル・ユニコン・モノフィリン・ネオフィリン・
         テオコリン

・ β2−刺激薬
  例:吸入−アロテック・サルタノール・アイロミール・メプチン・ベロテック・ホクナリン
  例:内服−イソパール・アロテック・アストーン・ベネトリン・ブリカニール・ホクナリン・ベラチン・メプチン・
         アトック・スピロペント・ブロンコリン・アストィリン
  例:貼り薬−ホクナリンテープ

 3) 抗アレルギー剤

・  化学伝達物質有利抑制剤
  例:吸入−インタールエアロゾル
  例:内服−リザベン・ソルファ・ロメット・ケタス・アレギサール・ペミラストン・タザノール・タザレスト

・  抗ヒスタミン剤
  例:内服−ザジテン・アゼプチン・ゼスラン・ニポラジン・トリルダン・ヒスマナール・アレジオン

・  その他
  例:内服−ドナミン・ベガ・オノン・ブロニカ・アイピーディー


 漢 方 薬    漢方薬解説

 1) 快気散(商品名)
おだやかな作用で 広く奏功し、症・症状・体質にかかわらず服用することができる
ように考えられた処方の漢方薬です。
あまり難しいことを考えずに、「 とりあえず飲んでみる・・ 」といった使い方ができます。
長期服用で一層漢方効果を良くします。
→ ご注文のページ

 2) 小青竜湯

       → 解説のページ  ご注文はこちらから

 3) 五虎湯

       → 解説のページ  ご注文はこちらから

 4) 麦門冬湯

       → 解説のページ  ご注文はこちらから